Today’s S/PARK

2023.11.21

11月20日は「小雪」。本格的な冬の訪れを感じる時期です。北国の山は冠雪し、日本海側は大雪、太平洋側は空っ風が吹き始めます。またこの頃から、松などの木の幹に藁がぐるりと腹巻きのように巻かれているのを見かけるはず。寒さ対策のようにも見えますが、これは「こも巻き」と呼ばれる伝統的な害虫駆除方法。こもの中で害虫を越冬させ、春に焼却するのだそう。江戸時代から大名庭園で行われてきた方法で、日本の晩秋の風物詩にもなっています。

-

-

YOKOHAMA

未来を創る 山口小夜子展

S/PARK Museum

日本を代表するモデル「山口小夜子」を通じて、あなたの中にあるクリエイティビティに火をつけたい。
新しい美に挑戦し続けた「山口小夜子」のクリエイティビティと強い意志や、彼女のDNAが現在の資生堂商品やR&Dにしっかりと受け継がれていることを研究所にあるミュージアムで感じてください。

日程:2023年9月12日(火)~12月9日(土)日曜休館
時間:11:00~18:00
場所:2F S/PARK Museum FUTURE ZONE
料金:無料

トレーニング&ストレッチ

S/PARK Studio

美容と健康の為に、軽い全身運動を行い
全身の柔軟性を高め、上下前後左右の筋力バランスを整えながら筋力アップしていきます。

インナービューティーメソッド〜腸活〜

S/PARK Studio

S/PARK Studioオリジナルレッスンです。心地いいサウンドの中で、前半はコア(体幹)をダイナミックに動かす呼吸トレーニングを行い、後半にはリラックスした呼吸で瞑想を行います。腹式呼吸で副交感神経を優位にし、腸の働きを促すことを目的としたクラスです。

ランニングステーションご利用

S/PARK Studio

S/PARK Studioは新型コロナウイルス感染防止対策として、2020年7月よりランニングステーションのご利用を「完全予約制」とさせて頂きます。

パーソナライズ スキンケアサービス

S/PARK Beauty Bar

お一人おひとりの肌やお好みに合わせた「マイコスメ(化粧水と乳液)」をつくることができるスキンケアサービスです。研究員がお客さまの肌を丁寧に解析し、ベース処方を決定。次にお客さま自身でテクスチャー、香り、パッケージデザインなどをお選びいただき、「美容箋」が完成します。「美容箋」に基づき、併設しているビューティーバーラボで化粧水(マイローション)と乳液(マイエマルジョン)を製造し、後日お届けします。

シーズナルフェア秋

S/PARK

2023年9月から11月末まで2023年秋の「乾燥対策」シーズナルフェアが始まります。 
気温が下がり過ごしやすくなる秋は、楽しみな季節。でも、気温と湿度が下がると、肌は乾燥しやすくなります。
しっかりケアして、秋の訪れを楽しみましょう。