FEATURE: S/PARK Studio

美しくしなやかに走る ランランビューティー 〜アドバンス〜

「アクティブな美しさ」に着目し、ランニングとエクササイズのレッスンプログラムを展開するS/PARK Studio。「美」を専門として先進し続けてきた資生堂の研究所であるS/PARKならではの特性が詰め込まれたエクササイズとランニングのスタジオだ。そこで展開されているランニングプログラムのひとつ「ランランビューティー 〜アドバンス〜」を今回はレポート。

健康の維持・増進やストレス解消など、心身にさまざまな良い影響があるとされているランニング。手軽に行える健康法のひとつであり、仕事や日常生活とは違ったコミュニティづくりの場としても人気だ。もっと “楽しく”、“美しく” を目指して、この「ランランビューティー」プログラムでは「資生堂ランニングクラブ」のOGが中心となり指導を行っている。

今回のレッスン講師を担当したのは、會津容子さん(左)と須永千尋さん(右)。「続けて来ていただいている方は、速く、長く、走れるようになるだけでなく、目に見えて身体が変わってきていますよ」と會津さん。美しいランニングフォームを身につけることはもちろん、心身ともにいきいきと美しくなって頂けるよう “美”という視点にもこだわって指導を行うのが、 S/PARK Studio流だ。

プログラムは本日のメニュー説明から開始。「今日はインターバルトレーニングを行います」と須永さん。「インターバルトレーニング」とは、決められた距離に対しスピードを上げて走り、その後軽いジョギングをはさみ、またスピードを出して走る、というのを繰り返す練習法で心肺機能を高めることが目的だという。

説明が終わったら、さっそく外に出てウォーミングアップ。股関節を回したり、肩甲骨周りをほぐしたりする「動的ストレッチ」を取り入れた体操で、走り出しやすい状態づくりをていねいに行っていく。そうしてしっかりと身体や筋肉を温めてから、いよいよ夜の横浜・みなとみらいへとランニングスタート!

軽いジョギングで近くの公園に着くと、「ドリル」と呼ばれる走りに繋げるためのトレーニングを行う。太ももを高く上げたり、ジャンプをしたり、下半身を鍛えるランジという動きをリズミカルに行うことで筋肉に負荷をかける。會津さんと須永さんが参加者のフォームを一人ずつ確認しながら、正しい姿勢をアドバイスしてくれる。

ドリルトレーニングに続けて、今日のメインアクティビティの「インターバル」練習へ。ダッシュとジョギングを繰り返しながら、1周約470mの公園を12周する。「心肺機能が鍛えられるので、続けていくと例えば、最初は5kmで息が上がっていたとしても継続して練習していくうちに、楽に長く走れるようになります。さらにドリルで身体づくりもしているので、脚の筋肉がついてより疲れにくくなりますよ」と須永さん。インターバルとドリルの組合せは、心肺機能と筋力の向上が期待できるので、長距離を走りたい人に最適な練習方法だと言う。

12周を走り終えたら、ジョギングでスタジオへと戻り、クールダウンのためのストレッチを行なって本日のメニューは終了。ハードなプログラムを終え、参加者は皆すっきりとしたさわやかな表情だ。大半の参加者が定期的に参加しているそうで、非常に打ち解けた雰囲気だ。

會津さんと須永さんは、「ひとりで練習している方にこそぜひ来てほしい」と声を揃える。「仲間ができるので走るのがより楽しくなりますよ。『部活みたい!』とハマってくれる方が多いです」とにこやかに語ってくれた。

「ランランビューティー」プログラムは、“ビギナー(初級)”、“インターミディエート(中級)”、“アドバンス(上級)” のレベル別の3つのランニングクラスに加え、「いきなり走るのはちょっとハードルが高い」というような方でも気軽に参加できる ”ウォーキング” と ”ノルディックウォーキング” の2つのクラスもある。今回ご紹介した「ランランビューティー ~アドバンス~」は、主にマラソンで自己新記録に挑戦したいというような経験者を対象としている。「美容と健康のために楽しく歩きたい」「ランニングを始めてみたい」「フルマラソンに挑戦したい」など、どなたでも楽しめるクラスが複数用意されているので、ぜひ気軽に参加してみてはいかがだろう。

S/PARK Studio
  • 電話番号:045-222-1603
  • 営業時間:7:00〜22:00(土曜・祝日8:00〜18:00)
  • 定休日:日曜