NEWS: S/PARK

“fibona(フィボナ)” スタートアップ企業とのコラボレーション開始


資生堂研究所のオープンイノベーションプログラム「fibona(フィボナ)」

スタートアップ企業とのコラボレーション開始

資生堂は、新研究開発拠点「資生堂グローバルイノベーションセンター(以下GIC)」主導のオープンイノベーションプログラム「fibona(フィボナ)」の活動として、スタートアップ企業とのコラボレーションを開始します。「fibona」は4つの活動プランにより構成され、ビューティー領域における新価値創造や化粧品だけにとどまらないイノベーションの創出を目的として、外部との共創を行うプログラムです。
活動プランの一つである「スタートアップ企業とのコラボレーション」において7月に参加企業を募集しました。その後の社内審査を経て、3社と共創に向けた取り組みを行うことを決定しました。今後、スタートアップ企業の革新的でユニークなアイディアと当社の既存事業における研究開発との融合や、これまでにない新たな領域における価値創造に向けてビジネス化などの検討を進めていきます。

プログラム実施の背景
GICは都市型オープンラボとして2019年4月に本格稼働しました。オープンスペースとなる低層階を中心としたお客さまと研究員の交流、国内外の外部研究機関との連携、研究員の多様な働き方を生み出し、“多様な知と人の融合”が起き始めています。
「fibona」によって外部のユニークな発想やテクノロジーと資生堂が持つ美やサイエンスの知見を融合し、世界をワクワクさせる新たな価値を創造していきます。
当社は今後も様々なイノベーションを通じて当社の企業使命「BEAUTY INNOVATIONS FOR A BETTER WORLD(ビューティーイノベーションでよりよい世界を)」を実現していきます。

fibonaの4つの活動プラン
1.スタートアップ企業とのコラボレーション
ビューティーテック業界を中心とするスタートアップ企業との共創を目指したアクセラレーションプログラムで、今回は「Beauty Wellness」をテーマとして募集しました。今後、共同研究やビジネス化など具体化に向けた検討を進めていきます。

2.生活者とのコラボレーション
「S/PARK Studio」などGICの施設やコンテンツを活用し、商品体験や使用後のフィードバックなどを研究員と生活者が直接コミュニケーションすることで、生活者視点の商品・ソリューション開発を行います。

3.スピード感のあるβ版の市場投入
研究によって生まれたテクノロジーのβ版をよりスピード感を持って市場に導入するために、クラウドファンディングサービスの活用やβ版ローンチプラットフォームなどへの積極的な出展を行います。

4.新たな研究風土醸成
ビューティー分野に関連する異業種の方々と資生堂研究員とのミートアップ(交流会)など、美に関する多様な知と人を融合し、イノベーションを生み出す研究員の熱意やアイディアを刺激する風土づくりです。

今回決定したコラボレーション先企業一覧
株式会社デジタルアルティザン
https://www.digitalartisan.co.jp/

株式会社 no new folk studio(ノーニューフォーク スタジオ)
https://orphe.shoes/

株式会社ユカシカド
https://www.yukashikado.co.jp/
※五十音順

プレスリリースはこちら
https://www.shiseidogroup.jp/news/detail.html?n=00000000002739

9/9追記)fibona webサイトがオープンしました!
https://spark.shiseido.co.jp/fibona/